家電・電化製品

  1. 物を大切にする気持ちが大事です

    物が溢れている時代、どうしても好きな物を買って満足して、そのうち使わなくなってしまうということもあるでしょう。考えてみてください。物があるからと言って、まだ使えて綺麗であれば捨てるのも勿体ない物です。でも、飽きたからとりあえずは締まっておこうという事でしょう。

*

* * * * * * * *



ページ上部へ戻る