遺品整理はトラブルにならないためには事前の打ち合わせが大切

引越しや部屋の片付けで大量の不用品があるときに利用するのが、不用品回収業者です。不用品回収業者の中には、買取のサービスをする業者もあり、リサイクルショップに持ち込む手間や、粗大ゴミを処理する煩わしい思いをしないので、便利なサービスです。しかし、不用品と遺品は全く違うものです。遺品にはもう会えない故人の思い出が詰まっている品です。不用品と同じように扱われると不快に思います。

そのため、遺品整理を業者に依頼するときは気を付けて選ぶ必要があります。業者を選ぶときには、丁寧に遺族の気持ちに配慮した遺品整理ができることが重要です。インターネットの口コミなどで調べるとよいです。そして、不用品となった品を適正に処分する業者です。処分する遺品の中には、家電リサイクル法対象家電があります。対象家電をきちんと処分できるかも重要です。

遺品の中には再販可能な品は多くあります。費用を抑えるためにも、買取ができる業者がよいです。このようにして、作業料金やサービス内容に納得できる業者を選んでも、トラブルが起きる場合があります。それは、依頼人と業者の意思疎通ができていないときです。遺品には対する思いは、人それぞれです。そのため、仕分けの方法も変わってきます。また、遺品の処分の仕方にも色々な要望があります。それらのことについて、作業前によく打ち合わせをしないとトラブルになります。当社は作業に入る前に、お客様と打ち合わせをしてから始めますので、なんでもお話しください。

サービスエリア

石川県福井県

東京都神奈川県千葉県埼玉県

愛知県岐阜県三重県静岡県

大阪府京都府奈良県兵庫県滋賀県和歌山県

岡山県広島県山口県島根県鳥取県

愛媛県香川県徳島県高知県

福岡県
様々な生前整理を承ります

よくある質問

はい、可能です。不動産会社様をはじめ士業様、介護施設様、役所のご担当者様からも多数ご依頼をいただいております。

可能です。すべての業者様の基本サービスに不用品の回収・貴重品捜索・残すものと処分品の仕分けが含まれております。

キャンセルは可能です。ただご契約後のキャンセルについては別途ご相談ください。

対応可能ですがバイクや原付など種別によって名義変更などの手続きが変わってきますので別途ご相談くだい。

はい、可能です。買取額を遺品整理費用から相殺いたします。

当日立ち会っていただかなくて対応可能です。遠隔地の遺品整理や、お時間がなく立ち会えない場合もお任せください。その場合は事前に委任状の送付や、鍵のお預かりをさせていただきます。

薬品・医療器具などの医療廃棄物その他特殊物や危険物など業者によって対応できないものがございます。

だいたいの概算料金であればお伝えすることが可能です。
ただ遺品整理は部屋の広さだけでなく、処分品の量によって料金が変動するため無料訪問見積もりをさせていただき、正確なお見積書を出させていただいております。

Load More

買取までの流れ

HPに掲載されている電話もしくはメールフォームよりお問合せください。メールフォームからお問合せ頂いた際は弊社スタッフより折り返しご連絡させて頂きます。

お客様のご都合のよい日時にお伺い致します。遺品を確認し査定を致します。お見積り内容にご満足いただけない場合はご遠慮なくお断りください。

お見積りにご納得頂きましたら商品を専門のスタッフが回収・搬出させて頂きます。お客様のお手をわずらわせる事なく搬出させて頂きます。即日対応も可能です。

商品の搬出・回収が完了しましたら決済を現金にてお願い致します。法人様、個人事業主様の場合は銀行振込も可能です。お気軽にお申し付けください。

関連記事